HOME > 会則

会 則 

社会保険労務士関大会 会則 

( 名 称 )
 
第1条 本会は、社会保険労務士関大会と称する。

( 目 的 )
第2条 本会は、会員相互の親睦を基調として、資質の向上と研鑚並びに母校の発展に
       寄与することを目的とする。

( 事務局 )

第3条 本会の事務局を、事務局長の住所に置く。

( 会 員 )

第4条 本会は、関西大学校友である社会保険労務士をもって組織する。

2. 員が、2年間継続して会費を納入しない場合は退会とみなし、会員名 簿より削
   除することがある。

( 役 員 )

第5条 本会に、下記の役員を置き、その任期は就任後2年間とする。
    ただし、再任を妨げない。

  ① 会 長        1名

  ② 副会長        5名以内

  ③ 事務局長       1名

  ④ 会計幹事       1名

  ⑤ 幹 事       20名以内

  ⑥ 監 査        2名以内

( 役員の選任方法 )
第6条  役員の選任は、総会において会員の中よりこれを選出し、会長・副会長・事務局長
       は幹事の互選により決定する。

( 顧 問 )
第7条     本会の会務について、助言および相談を受けるために顧問を委託する。顧問の任期
       は不定期とし、関西大学理事長・学長・校友会長、その他学識者に請願するものと
       する。

( 相談役 )
第8条     本会の運営について助言を受けるため、相談役を委託するものとする。相談役は
       会長経験者その他、本会の功労者を対象とする。

           相談役は必要に応じ、役員会に出席して意見を述べることができる。
           相談役の任期は2年とし、再任を妨げない。

( 総 会 )
第9条     本会の総会は、定時総会および臨時総会とする。定時総会は毎年決算終了後3ヶ月
       以内に開催するものとし、臨時総会は必要のある場合に開催する。

            定時総会においては、毎年度の事業および財務報告並びに翌年度の事業方針・予算
       計画、役員の選任、その他の事項を審議する。

            総会の議長は、出席会員の中より選出する。 

( 役員会 )
第10条 役員会は必要に応じ開催し、会長・副会長・事務局長・幹事が出席して審議の
        うえ、会の運営を決定する。

( 会務の運営 )
第11条 本会の目的達成のため、次の委員会を設置し運営にあたる。

     組織委員会・・総会・役員会その他、研修委員会・広報委員会の企画以外の会議の企画運営。庶務・財務の管理運営。会員の入会・退会に関する事項。会員の慶弔に関する事項

会員の加入促進等、会の活動拡大に関する企画実行

その他、研修・広報委員会に属しない庶務事項

     研修委員会・・会員の資質向上に資する研修会の企画運営。関士会(勉強会)への参加、その他研修行事についての企画運営

     広報委員会・・会報の編集・発行等、会の目的遂行に資するための宣伝活動の企画運営。校友会本部あるいは大学本部との対外交渉等、会の活動に益するための申請その他の企画事項

幹事は各々委員会の業務を分担するものとし、副会長は各々委員長を担当し、その総括にあたるものとする。

( 収入・経費 )

第12条 本会運営の経費は、会費および寄付金をもってこれに充当する。

2.  会費は、年会費及び臨時会費とし、年会費は3,500円とする。
   臨時会費は、そのつど役員会の議を経て決定する。

      3.  会員の慶弔については以下の通りとする(但し、会費未納者を除く)。

① 会員本人、配偶者及び1親等までの同居の親族の死亡の場合は、弔電を打ち、
     弔慰金10,000円を会員若しくは遺族に支給する。

② 会員本人の婚姻については、祝電を打ち、祝い金10,000円を支給する。

( 会則の変更 )
第13条    本会の会則を変更しようとするときは、総会を開催し出席会員の過半数の賛成を
        得なければならない。

( 会計年度 )
第14条    本会の会計年度は、毎年41日に始まり、翌年331日に終わるものとする。

( 付 則 )

平成1457日制定

平成2046日改正

平成2145日改正

平成23514日改正

平成276 6日改正
                                                     
平成29年6月3日改正
                                               

  


   

▲ページトップに戻る